トップページへ
CADHaku ログアウト
  検索
 トップページ - はじめての方へ - 新規メンバー登録 - メンバー情報変更 - サイトマップ - マイ・リスト
キャンペーン特価
OneCNC
Rhinoceros関連
CADTOOL
NCTools
2次元CAD
3次元CAD
2次元CAD/CAM
3次元CAD/CAM
NCデータ検証ツール
CADデータ ビューワ
ギア・カム設計
データ変換
DNC通信 関連
3Dプリンタ/切削マシン
その他 周辺機器



OneCNCメーカーサイトへ

NC Rotary(エヌシーロータリー)
円筒カム 高精度Y補正ソフト


NCRotaryは4軸加工機で円筒カムのカム溝を加工する際に役立つツールです。

単に円筒面に巻き付けされただけのNCプログラムを元に、ローラー径と工具径の差を考慮しカム溝に適するように高精度に補正を行なうことが可能です。

メーカー/型番: NCTools
標準価格: 216,000円 (税抜き 200,000円)

販売価格:216,000円 (税抜き 200,000円)


お届け日数: ご入金確認後2日以内(土日祝日は除く)



■ 機能概要
円筒カムの溝加工で失敗した経験はありませんか?
円筒カムの溝加工で失敗した経験はありませんか?
円筒カムの溝加工を行う場合、図面に描かれている溝の展開形状を元にプログラムを組むことになると思います。
この場合、OneCNCシリーズのように、4軸巻き付け加工に対応したCAD/CAMをお持ちであれば、平面上で作成したプログラムを円筒面に巻き付けたプログラムを簡単に作成することができます。


ですが、幅35mmのカム溝を、20mm径のエンドミルで仕上げ加工するといったように、カム溝の幅(ローラー径)と、使用する工具の直径が異なっている場合はどうでしょう?

そのまま巻き付け加工のプログラムで加工してみると、溝の形状がすり鉢状に広がってしまい、どうもおかしい・・・・
そんな失敗をした方もいるのではないでしょうか?

これは、下の図で分かるように、工具の中心軸が常に加工機の回転軸の中心方向を向いているため、工具半径分の径補正を行う際に発生する現象で、初めて円筒カムを加工される際によくある失敗の一つです。


NCRotaryを用いると壁面を平行にすることができます
NCRotary(円筒カム 高精度Y補正ソフト)を用いると、円筒面に巻き付けしただけのNCプログラムを元に、ローラー径と工具径の差分を考慮しカム溝に適したNCプログラムになるよう補正を行ないます。



■ 動作環境
対応機種Windows
対応 OSWindowsXP/Vista/7/8/10 32bit
CPUPentium同等以上
メモリ56MB以上
ハードディスク100MB以上
その他USBポート


■ お支払い方法、納期について

お支払方法について
現金振込による前払い
ご注文後に送信される注文確認メールにお振込み銀行口座が記載がされています。ご確認の上お振り込み手続きをお願いします。

送料について
ソフトウェア・パッケージについては送料は無料です。
ただし、お届け先のご指定は日本国内に限らせていただきます。
また機器等ハードウェアの運送料については、別途お問合せください。

お届けまでの日数について
ご入金確認後2日以内(土日祝日は除く)
お届け日のご希望がございます場合は、ご注文時のコメント欄にご記入ください。

返品、保証について
返品不可
商品の特性上、お客様の都合による返品はご遠慮頂いております。また、発送時の品質チェックには万全を期しておりますが、万一お届け時の商品内容が違っていたり、商品不備等ありましたら商品到着後一週間以内にご連絡下さい。
お問合せ先について

本商品のご注文に関するお問い合せは下記までお願い致します。



株式会社NCソフトサービスセンター
tel: 072-762-7289
fax: 072-761-8149

※ 営業時間:午前9時〜午後5時
(土曜・日曜・祝日は定休日)




ご利用規約 - プライバシーポリシー - 運営会社
当サイトのサービスご利用にあたっては「ご利用規約」が適用されます。
必ず目を通してくださいますよう、お願い申し上げます。
Copyright (c) 2003 NC Soft Service Center Co.,Ltd. All Rights Reserved.